会長の挨拶

令和3年度に現在の研究テーマ 「築き上げよう!子どもの豊かな学びと育ちを支援する学校事務」~山形っ子の笑顔のために、ともに かかわり つなぐ~ を掲げました。
研究活動のキーワードは「専門性」「主体性」「積極性」です。「ともに かかわり つなぐ」は、協議会の研究ビジョンである「やまがた花笠プラン」の基本理念であり、「ともに」は、チーム学校の一員として思いを共有しながら(協働)すること、「かかわり」は、家庭・地域・教育機関・福祉行政機関と(連携)すること、「つなぐ」は、学校・家庭・地域をつなげ、先輩から後輩へと思いをつなぐ(調整と継承)を意味します。 会員の皆様、ともに かかわり 一つにつながり、子どもの豊かな学びと育ちを支援する山形県の学校事務を築き上げていきましょう。 

お知らせ

皆さんにお知らせしたい連絡や案内です。

学校事務の実践を掲載しました

今年度も3つの専門部が連携して、学校事務の実践を募集し掲載します。
ご応募いただいた実践を掲載しましたので、みなさまぜひご覧ください。

  こちら からご覧いただけます。(会員IDとパスワードが必要です) 

引続き実践を募集しています。お気軽にご応募ください。

実践応募宛先:実践募集専用アドレス  jissen@yjimu.jp  
※お近くの研究部員または企画研修部員にご提出いただいても大丈夫です。


お問い合わせ:研究部長 鈴木 善文  yoshifumi-s@yjimu.jp  鶴岡市立湯野浜小学校

        企画研修部長 矢野 由紀 yuki-y@yjimu.jp  山形市立みはらしの丘小学校
       
実践募集チラシ  実践紹介シート

感想シート  やってみたシート

 

 

0