会長の挨拶

令和3年度に現在の研究テーマ 「築き上げよう!子どもの豊かな学びと育ちを支援する学校事務」
~山形っ子の笑顔のために、ともに かかわり つなぐ~ を掲げました。
研究活動のキーワードは「専門性」「主体性」「積極性」です。「ともに かかわり つなぐ」は、
協議会の研究ビジョンである「やまがた花笠プラン」の基本理念であり、「ともに」は、チーム学校
の一員として思いを共有しながら(協働)すること、「かかわり」は、家庭・地域・教育機関・福祉
行政機関と(連携)すること、「つなぐ」は、学校・家庭・地域をつなげ、先輩から後輩へと思いを
つなぐ(調整と継承)を意味します。 会員の皆様、ともに かかわり 一つにつながり、子どもの
豊かな学びと育ちを支援する山形県の学校事務を築き上げていきましょう。 

お知らせ

皆さんにお知らせしたい連絡や案内です。